OST to PST Box

Stellar OST to PST コンバーター

OSTファイルをOutlookにインポート可能なPSTファイルへ、安全に変換

プロフェッショナル向けOST 変換ツールは、OSTファイル中のオブジェクトをPSTフォーマットへ簡単変換し、新規PSTファイルとして、ユーザ指定の場所にエクスポートします。

  • E-メール、連絡先、ノート、カレンダーの予定、ジャーナルなどを変換
  • 3つの枠で変換したメッセージをプレビュー
  • 変換したメール・メッセージをMSG、EML、RTF、HTML、PDFのフォーマットで保存
  • スキャンしたメッセージを差出人、宛先、日付、タイプ、添付ファイル、重要度によって簡潔に整理

特徴

ステラOST変換ツールは、メールボックスにあるE-メールのテキスト・フォーマットとフォルダーの構造を変えずに、OSTファイルを安全にPSTファイル へと変換します。以下に、その特徴ある機能のいくつかを紹介します。

OSTをPSTに変換

ステラ OST to PST コンバーターは、OSTファイルにあるすべてのメール・コンポーネントを抽出し、新規のPSTファイルとしてリストアします。このツールは、 E-メール、連絡先、添付ファイル、ノート、ジャーナル、予定表などを、効率的に変換してくれます。

損傷したOSTを補修して変換

ステラOST to PST コンバーターは、壊れたり、ダメージを受けたOSTファイルを修復し、最終的にOutlookにインポートできる形式のPSTファイルに変換、保存します。この機能によって、ダメージを受けたり、アクセスできなくなったりしたメール・オブジェクトも、その主なプロパティーと書式をそのままに、修復することができます。

メール・オブジェクトのプレビュー

変換されたメール・オブジェクトは、スマート・プレビュー・オプションにより、3つの枠構造の中で確認することができます。プレビュー・ウィンドウでは、カレンダーの予定、連絡先、タスク、ジャーナルを、日頃ユーザが親しんでいる、MS Outlookのように見やすく、整理して表示することができます。この機能は、ユーザの使い勝手を向上させ、変換の最終結果の質を高めてくれます。

指定されたメール・メッセージを検索、EMLやMSGの形式で保存

このツールは、スキャン後に「宛先」、「差出人」、「日付」などのパラメータによって特定のE-メール・メッセージを広く検索することができます。必要なE-メールをメール・フォルダーから選択し、EMLやMSGファイルとして保存します。

スキャンしたE-メールを見やすく整理

メールは、OSTファイルをスキャンした後で、日付、差出人、宛先、件名、タイプ、添付ファイル、重要度、グループ単位の表示などに従って整理し直すことができます。この機能は、メールを特定のグループで整理したいときに、特に便利です。

安全でリスクのないOST変換

このツールは、書式や他の属性を失うリスクを避け、OSTからPSTへの誤りのない変換結果を提供します。また、メール・フォルダーごとに変換したアイテムの数を表示します。

変換後の ファイル はお好きな場所へ

このOSTリペアー・ツールの高度な「保存」オプションにより、変換したファイルは、システム内、またオペレーティング・システムに認識されているネットワークディスク上の好きな場所に保存できます。

サポート対象及び対応製品

MS Outlook: MS Office 2013 (32 bit 版)、MS Office 2010 (32 bit及び64 bit版) / / 2007 / 2003 / 2002 (XP) / 2000に対応

オペレーティング・システム:  Windows 8 / Windows 7 / Windows Vista / Windows XP