Windows Data Recovery

Stellar Phoenix Windows データ・リカバリー プロ

今までと違うWindowsのパーティション・リカバリーを実現

Windows ベースのドライブおよびリムーバブル・メディア上の消失し、消去されてしまった、アクセスできなくなったデータのリカバリーを実現するプロフェッショナル対応のパーティション・リカバリー・ソフトウェアとして、比類ない評価

  • Windows ハード・ドライブ、外付けメディアのミッション・クリティカルなファイルも復旧
  • 損傷の激しいメディアのファイルでも、「RAWリカバリー」でスムーズに復旧
  • 消してしまったMS OutlookおよびOutlook ExpressのE-メールも復旧
  • ダメージを負った、壊れた光学メディア・デバイスからもファイルを復旧
  • 文書、写真、マルチメディア・ファイルなど、幅広い範囲のファイル・タイプに対応

特徴

Windows向けパーティション・リカバリー・ソリューションは、高機能データ・リカバリーの統合パッケージで、簡単で使いやすいユーザ・インターフェイスが特徴です。このWindows リカバリー・ツールの卓越した機能をいくつか紹介します。

ドライブ・リカバリー

本製品は、Windowsプラットフォームで効率的に動作し、失くしたと思っていたファイル、写真、文書などをスムーズに復旧できます。このツールがあれば、誤ったメディアの初期化、ディスクの破損、意図せぬファイル消去など、どんなタイプのデータの損失にも対応できます。本製品は、Windowsドライブ上のファイルシステム で何らかの損傷が起こり、失われたデータをどうしても取り戻したいときに頼りになる、最強のデータ・リカバリー・ソリューションです。このツールは、FAT、NTFS、ExFATのドライブおよびボリュームに対応しています。

失われたパーティションのリカバリー

本ツールは、誤ったパーティション・オペレーションや意図せぬ消去、消失、損傷などによって失われたパーティションを復旧できます。ステラ・パーティション・リカバリー・ソフトウェアは、ハード・ドライブ上のボリュームを検索し、ユーザの大切なデータへのアクセスを素早く取り戻します。失われたボリュームが見つかれば、「ドライブ・リカバリー」機能が、データ・リカバリーを開始します。もしボリュームが見つからなければ、「RAWリカバリー」によってディスクのデータを順次、直接検索してゆきます。

Raw リカバリー

この機能は、最初のデータ・リカバリー処理がうまくいかなかった場合に使われます。「RAWリカバリー」は、ファイルの認証情報を頼りにデータを検索する高度な機能で、損傷の激しいストレージ・メディアからのリカバリーに威力を発揮します。ファイル・ヘッダーの事前定義されたタイプ情報を編集したり、新規または未知のファイル・ヘッダーを既存のファイル・リストに加え、サポートの範囲を広げることもできます。

写真とマルチメディア・コンテンツもリカバー

この製品は、ハード・ドライブから写真、ビデオ、またその他のマルチメディア・ファイルを正確に検索します。幅広いイメージ、オーディオ、およびビデオのファイル・タイプに対応し、デジタルカメラ、ラップトップ/デスクトップのハード・ドライブ、メモリーカード、外付けメディア・デバイスからのどんな状況での写真の消失にも対応できます。

光学メディアのリカバリー

このユーティリティは、シンプルな手順でありながら、損傷したCD-ROM、CD-RW、DVDおよびDVD-RWディスクのデータ・リカバリーに対して、頼りになる機能を提供します。ダメージを受けたトラックやセクターから、データの整合性を損なわずに、またメディアに余計なダメージを加えることなく、データをリストアします。このユーティリティは、Windows、Linux、UNIX、そしてMac のシステムで生成されたすべてのタイプのディスク(CD、DVD、HD DVD、ブルーレイ) に対応します。ただし、光学メディア・リカバリーが実行されるためには、ディスク自身がWindows のシステムに認識される必要があります。

消失した、消去してしまったE-メールのリカバリー

こ本ツールは、MS OutlookとOutlook Expressのメッセージや関連する情報の削除の取り消しにも活用できます。Outlook ExpressやMS Outlookのデータ・ファイル全体をスキャンし、失くしたE-メールをその書式やプロパティーに一切変更なく復旧します。個々のメッセージ、メールフォルダー、またはデータ全体を新規のPSTまたはDBX ファイルとしてリストアします。メッセージは、EMLやMSGファイルとして保存できるので便利です。

リカバリー完了前にファイルをプレビュー

スキャン完了後、ファイルはクラシック・ツリー、ファイルタイプ・ツリー 、フィルタード・ツリーのいずれかの形式で表示されます。ユーザはこれらのオプションを利用し、スキャンしたファイルで目的に沿った索引を作成、表示されたリストからファイルを選択して、インターフェイスのメイン画面にそのプレビューを表示させることができます。

ハードディスクのクローン、またはイメージ

クローニングやイメージングは、本ツールが持つ2つの強力なオプションで、ハードディスクに多くの損傷したセクターがあるときに有効です。予期せぬディスク・エラーが発生したとき、そのディスクのイメージがあればそこからデータが取り出せ、クローンがあれば全体を置換できます。またユーザは、好きな場所にハード・ドライブや領域の一部のイメージを抽出するか、または作業用コピーを作成できます。ハード・ドライブの内容をコピーするには、これらいずれかの方法が有効です。

リカバリー前のファイル圧縮

この強力なツールを用いれば、復旧したファイルを圧縮でき、ディスク上のスペースを大幅に節約できます。圧縮は、一つのファイル単位でも、データ全体に対しても行うことができ、zipフォルダーとして圧縮した形にまとめ、一か所に保存させておくことができます。

高機能ツール:

SMART

このWindows リカバリー・ツールは、ハード・ドライブのモニタリング機能を備えています。ユーザは、ツールのドライブ・ステータスのセクションから、ハード・ドライブのSMART属性情報を確認できます。ハード・ドライブの一般情報、個別のボリュームの状況、SMART関連情報などを確認できます。

システム起動ディスク

本製品は、システムが起動できないときでも、起動ディスクを使って以前のデータを救出することができます。マスター・ブート・レコードが損傷してしまえば、システムは起動用のパーティションを認識できなくなり、そこにアクセスできなくなります。そのようなとき、起動用ディスクを使用すれば、ツールを作動させ、破損したデータへのアクセスが可能になり、ファイル、文書、図、プレゼンテーション、その他の大切なデータを復旧することができるようになります。

ハードディスクのイメージ生成

このツールのイメージング・オプションを使えば、Windows上の大切なデータを守ることができます。ハード・ドライブやその一部の領域のイメージを作成し、それを別の場所に保存しておくことができます。このような方法でハード・ドライブの内容のバックアップを作成しておけば、あらゆる種類のデータ損失にも対応できます。

ハードディスクのクローン生成

このツールは、起動用ドライブのコピーをクローンとして外付けのドライブ上に作成します。クローン・ドライブは、システムの起動用ドライブがクラッシュしたり、動作しなくなったとき、代替として使用することができます。